So-net無料ブログ作成

<水戸黄門>新シリーズに雛形あきこさんをレギュラー起用(毎日新聞)

 TBSテレビは27日、人気時代劇「水戸黄門」の今秋放送する新シリーズに、女優の雛形あきこさん(32)をレギュラーとして起用すると発表した。雛形さんは現在放送中のシリーズを最後に降板が決まっている由美かおるさん(59)の実質的な後任。棒術を使う謎の女役。中尾幸男チーフプロデューサーは「野性味とあやしさを感じさせるキャラクターにしたい。健康的でさわやかなお色気も追求していきたい」と話している。

【関連ニュース】
水戸黄門展:歴代代表作も上映 29日から横浜で開催
由美かおる「水戸黄門」卒業 「お風呂、ただで入れない」=佐藤雅昭
<その26>黄門さまのご一行
水戸黄門:東幹久&的場浩司が助さん格さんに

橋下“大阪都”賛成市長1で反対3 対象11市の大半「具体像見えぬ」(産経新聞)
福島消費者相の罷免決まる、閣議で署名拒否へ(読売新聞)
ちゃんこダイニング若、営業中(Business Media 誠)
従業員ら4人を起訴=一家3人強殺、遺棄―長野地検(時事通信)
<公明党>低所得者向け住宅政策…空き家100万戸を活用(毎日新聞)

心電図送信機のチャンネル番号入力間違えで医療事故(医療介護CBニュース)

 心電図の送信機のチャンネル番号を間違えて入力したため、別の患者の心電図を見て患者に治療・処置を行った事例が2006年1月から10年3月末までに5件報告されていることが、日本医療機能評価機構のまとめで分かった。

 同機構が5月17日に公表した「医療安全情報(2010年5月)」によると、あるケースでは、看護師が患者Aの心電図モニタを表示するためにセントラルモニタを設定する際、送信機のチャンネル番号を間違えて入力。入力した番号は、患者Bのものだったため、セントラルモニタの患者Aの心電図が表示されるべき場所に患者Bの心電図が表示され、これに心室性不整脈が認められたため、患者Aに治療が行われたという。

 この事例が発生した医療機関では現在、▽受信している心電図のチャンネル番号が患者に装着されている送信機と合っているかを確認▽セントラルモニタの設定手順を確立―の取り組みを実施している。

 同機構では、無線の医療機器を使用する際は、院内にチャンネルを管理する人を配置するなど、責任体制を明確にするよう注意を促している。


【関連記事】
AED8万5000台を自主改修―日本光電工業
昨年の医療事故報告、過去最多―医療機能評価機構
医薬品の安全対策「医療機関が責任を持って対応を」
病院機能評価の医療への影響で初の調査結果
医療事故調の早期設立訴えシンポ−医療過誤原告の会

警官を車で引きずり逃走 殺人未遂などで捜査 警視庁(産経新聞)
ライター 販売規制へ…安全機能を義務化(毎日新聞)
パチンコ店に3人組強盗、女性店員縛り360万円奪う 千葉(産経新聞)
堀内氏、地元で堂々“第一声”「初回は三者凡退だ」(スポーツ報知)
小沢氏、3回目聴取=事件関与、改めて否定―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)

スポーツ店で偽クーポン、大阪市職員装い1万枚(読売新聞)

 大阪市職員互助会が市職員に支給したクーポン券の偽物をレンタカー代の支払いに使用したとされる事件で、架空の市職員を名乗る男が大阪府内の複数のスポーツ用品店で計約1万枚(約1000万円分)の偽物を使用し、ゴルフクラブなどの商品の購入に充てていたことがわかった。

 男が使用していた名前などから、府警に詐欺容疑などで逮捕された大阪市天王寺区、無職玄宗明容疑者(49)とみられる。玄容疑者は容疑を否認しているが、府警は余罪を含めて追及する。

 捜査関係者によると、男は一昨年から昨年にかけて同府内の複数の用品店を計数十回訪れ、市交通局員と称して名前を告げた上で、1回あたり100万〜50万円分の商品を購入。支払いは、ほぼ全額がクーポン券で、転売目的とみられる。

 男はレンタカーで乗り付け、買い物袋いっぱいのクーポン券を持ち込んだ。大量のクーポン券を不審に思う店員もいたが、男は「自分は市職員で、職場の要望を取りまとめ、一括購入している」と説明。購入時に名乗った名前は、市職員では実在していないという。

 クーポン券を使うには、発行元の福利厚生代行サービス会社作製の会員証が必要で、男は会員証を提示したという。府警は、会員証も偽造された可能性があるとみて、詳しく調べる。

女子高生にわいせつ 容疑の塗装工を逮捕(産経新聞)
<カキツバタ>雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社(毎日新聞)
偽造クーポン使用容疑の無職男を逮捕 大阪府警(産経新聞)
<男性遺体>死因は脳の損傷 事故の可能性も…愛知・半田(毎日新聞)
平城遷都1300年祭 全国の僧侶らが平和の祈り(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。